« 金木犀の咲く頃 | トップページ | 三角合併とは »

2007年10月 8日 (月)

現実を受け入れる

今日の名言

人生は一箱のマッチに似ている。重大に扱うのは莫迦々々しい。重大に扱わなければ危険である。

芥川竜之介『侏儒の言葉 文芸的な,余りに文芸的な』

Img_0003_2 今朝の目覚めにこんなことを考えた。

自分自身の心に言い聞かせて、全て受け入れるしかない。
立ち止まることは勿論後ろ戻りは出来ないのだから、前にすすむしかない。 

不幸な出来事が起きたときに、その現実を受け入れられないと、前向きに考えることができない。

「信じられない」「どうして私だけがこんな目に」「こんな事(人)は許されない」などと現実を拒否していては、嘆くだけで時間を過ごしてしまう。

また、自分でどうにかすることをあきらめて、落ち込んだり自分の弱さを責めていては、不幸に陥るばかりである。
 

現実を拒否したりあきらめてしまうと、そこで思考は停止してしまう。現実を受け入れられると気分がラクになると思う。そして、感情がおさまれば前向きに考えられるようになる。

現実を受け入れることは、自分の不幸な状態に気づくことだ。それに気づけば、それをいいきっかけとすることもだと思う。
 

確かにどんな不幸な出来事も時間がたてば忘れられる。しかし、ただ現実から目をそらしているだけでは、不幸から抜け出すのに時間がかかってしまう。

また、同じような事が起こる度に不幸に陥いる。現実を受け入れ不幸を幸せに変えることで、不幸から早く立ち直り、いい経験とすることができると思うようになる。

町会の皆様で近くの湯殿川に植えたコスモスが、写真のように綺麗に咲いた。人の心を癒してくれることだろう。

     雨上がり  コスモス咲いて  笑顔あり

« 金木犀の咲く頃 | トップページ | 三角合併とは »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現実を受け入れる:

« 金木犀の咲く頃 | トップページ | 三角合併とは »