« 作家藤沢周平のこと | トップページ | 瞽女(ごぜ)のこと »

2007年2月13日 (火)

低金利に思う

昔、会社勤め時代の事だが、ある先輩が(確か青木組長)が貯金が×××万円あり、この利息で生活費を賄っている。だから、この10年間会社から貰う給料、ボーナスは、全て貯金をしている。こんな事が出来るとは考えは、思いもしなかった。

一昨日、あんしん一番(株)藤内さんがきて話していった。××証券のファンド極めて興味が湧き、八王子市横山町の会社に出かけてもう一度確認をして見たく、藤内さんと、アポイントをとりご午後2時に会って、再確認をする。そして投資する方向で考える。

申し込みの書類を貰い16日に、提出する事にした。

××証券とは=(ネットでのPRでは)成熟経済への移行と急速に進展する少子高齢化で、これまでのように働く事だけは尊厳ある老後の生活を確保する事が、難かしい時代になった。年金が制度疲労で目減りする中、これまでのように預金だけでは「生きるリスク」に十分対応する事が出来ず、資産運用の抜本的見直しが迫られている。

××証券はこうした社会のニーズに応え独立系ファイナンシャル・アドバイザーを通じ、お客の最適な投資プロセスを、提供するために設立された専門証券会社と言うわけだ。

契約したら、①自由契約だから、いつでも止められる事、②インターネットで、随時状況が解かるという事を確認した。(○○取締役社長)

今日は、午前中は、ごみ拾いを済ませ、会館チェクして、パソコンいじりで午前中終る、午後より、そごうに行き(駐車場)歩いて横山町のあんしん一番(株)に行き説明を聞く、戻ってそごうで買い物し、相模原のドラックストアーに行き、そして帰りの途中(グリーンヒル寺田)のバス停より歩き三ツ星で買い物して家路につく。何だかとても遠く感じた。風が冷たかったせいかも知れないと思った。

北朝鮮の核開発の問題で、6カ国協議が合意するようだ。との二ユースが流れたが、日本は拉致問題が解決無くては援助はしないし、解決と認めないと安倍総理は言っていたが、他の国との調整が難しいのではないのかな?・・・・

夜は防犯パトロール参加者は、矢崎さん、佐藤さん、自分の3人だった。

     日一日と   日永くなり   春一番

« 作家藤沢周平のこと | トップページ | 瞽女(ごぜ)のこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 低金利に思う:

« 作家藤沢周平のこと | トップページ | 瞽女(ごぜ)のこと »