« 雑感 | トップページ | 生きる語録 »

2006年10月16日 (月)

相田みつをのことば

長い人生にはなあ・・・どんなに避けようとしても通らなければならぬ道と言うものがあるんだよなあ・・・

そんな時にはその道をだまって歩くんだよ、愚痴や弱音を吐かないで、黙って歩くんだよ涙なんか見せちゃ駄目だぜ・・・そしてなあ・・・その時なんだよな人間としてのいのちの根が深くなるのは・・・・

本当に実感「年年歳歳花相似たり、歳歳年年人同じからずだ。

この言葉は常日頃思っていたことで、この言葉に出会えて感激していると言うか心に突き刺さる。

« 雑感 | トップページ | 生きる語録 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相田みつをのことば:

« 雑感 | トップページ | 生きる語録 »