« 年をとると病魔が押し寄せる | トップページ | 人間だって雑草のようなもの »

2006年5月12日 (金)

物事には限度がある

ひょんなことで、我が家の庭の手入れが植木屋さんに入ってもらい見られるようになった。しかし、真木の葉1枚の片付けも気になり、砂利道の間に落ちた葉を素手で拾い集めたり、また、2.3ミリの小さな雑草を指でつまんで取る作業を毎日していたら手が荒れてきてごそごそとなり、指のつめに土がつまり、荒っても落ちない.そこまで徹底して掃除をしても限がない。我が手をじっと見て、考えた人生生きて行くのも、コツが有る大事な事は、心に余裕を持ち、生きていくのの方法には、感性、個人差はあるが、応用に計らう事だ。だからいい加減にしないと前に進まないしい、大きなチャンスをのがしてしまうと思う。大いに反省する。

« 年をとると病魔が押し寄せる | トップページ | 人間だって雑草のようなもの »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 物事には限度がある:

« 年をとると病魔が押し寄せる | トップページ | 人間だって雑草のようなもの »