« これが普通である事 | トップページ | 浅ましい心が見え隠れ »

2006年4月30日 (日)

人生句読点はハッキリと

人生時と共に句読点をハッキリつける事が大事だ。みんな夫々時間が来ると変化する。またけじめと言うべき事が必ずあり、それを言葉、また行動で表現する事が大切だと思う。まして、仏事の事などは一年、三年、七年と時間が来るたびに法事がありそれをこなす事で生きている人間の務めと思う。仏事だけでない生きて生活していく事でも必然的に行われている事であり、無意識に行われているが、多数の人間が集まると、意思統一が必要だ、そこでリーダーまたは、主催者は、意識を持つ事が大事だ。それがどんなに短い時間であっても長い時間でもあっても、まして人生生れて死ぬまでの間は句読点が無ければ時間が無く、永遠と終らない事になってしまう。                   

« これが普通である事 | トップページ | 浅ましい心が見え隠れ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生句読点はハッキリと:

« これが普通である事 | トップページ | 浅ましい心が見え隠れ »