« 時間は大切・人生に目標持つこと | トップページ | ゴミの出し方で民度が分かる »

2021年11月20日 (土)

人間の生きる目的

画像 231
.
「人間の生きる目的・・・」
〇 自らの能力・適性を活かし精一杯生きること。
〇 次の世代により良い社会・価値観と言った財産を引き継がせること。
このことを定義すると、それを果たしている人間ほど価値のある人間と言うことです。すなわち、自分の持つ能力・適性を活かし、社会の発展に貢献する人間です。
 
社会は人間がより精一杯、自分らしく生きるための舞台です。
例えハンデがあったとしてもそれを受け入れた上で精一杯生きるなら、だらだら生きているだけの人間よりもよほど意義のある生を送っていると思います。また、より良い社会の発展や価値観の形成は次世代の人たちがより良い生を送るための助けとなります。

より次世代にあった価値観を残していくことは、今を生きる者にとっての使命だと思います。法や価値観自体はただの手段に過ぎません。あくまでも目的はより良く生きることです。
 
どんな人間が、どう生きるために社会があるのが好ましいのでしょうか。
社会とは精一杯生きようとする人間が精一杯生きることが出来るための場所です。かつては社会の主役は富を持てる者でした。それが人権意識の発達とともに主役になれる・・・ボーダーラインは引き下げられてきています。

« 時間は大切・人生に目標持つこと | トップページ | ゴミの出し方で民度が分かる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 時間は大切・人生に目標持つこと | トップページ | ゴミの出し方で民度が分かる »