« 正しい判断と心根 | トップページ | 当たりまえに感謝 »

2021年9月12日 (日)

一日一日の大切さのこと

10shiretoko5go_1ko1[1]
.
年を取るごとに、一日が過ぎていくのって早く感じます。

今日は、令和3年9月12日です。
去年より引き続き、新型コロナウイルス・・・都議選・・・東京オリパラピック・・・慌しく過ぎ、もう8か月が過ぎました。

年を取ってから感じる「月日の経つのが早い」こと…
一ヶ月、半年、一年・・・とあっという間に過ぎて行ってしまい、追いつけない自分がいる…「もっと一日一日を大事に過ごしたいなぁー」と最近よく思うようになったので、この機会にどうすれば、日々をもっと大切に生きることが出来るのか考えてみました。
 
時間配分を考えてやるべきことをこなす
シンプルなことですが、とても大事なことだと思います。今日は何かをやろう、と決めても時間が足りなくて結局出来なくなってしまうことは、結構あると思います。
 
何かできないことがあると、達成できなかったことが不満やストレスにもつながります。また、次の機会にやろうと思っても、その時はその時でやることがあれば・・・肝心の、やるべきことが溜まっていく一方になります。
 
時間は有限なので、その日のうちにやろうと思ったことが出来なかったら、もしかするとずっと出来なくなってしまうかもしれません。ですから、時間配分を考えてやるべきこと、やりたいことは時間内に済ませられるようにすることが大事だと思います。

« 正しい判断と心根 | トップページ | 当たりまえに感謝 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 正しい判断と心根 | トップページ | 当たりまえに感謝 »