« 人は誰しも「世の中にたまたまの」存在 | トップページ | 反省と感謝 »

2021年8月17日 (火)

いらない人はいない

八王子16号バイパス2
「・・・いらない人は一人もいない・・・」
私たちは、毎日様々な人とふれあって生きています。その一人ひとりは、それぞれに自分の考え方を持っていて、それぞれ自分なりの生き方をしています。そのために、時には自分にとって「合わない」と思う人や、「理解できない」と思う人もいたりします。
 
考えが違う人もいる現実で、つい私たちは「この人は善い人だ」とか「この人は悪い人だ」と決めつけて接するようになり、やがて相手によって親しんだり敬遠したりするようになることがあります。

しかし、それは自分を中心にした考えなのではないでしょうか? 私たちは、つい自分を中心にして他人や物事を見てしまいがちです。

善い人だとか、悪い人だと決めつけてしまうのも、それは自分にとって都合が良いとか悪いとか言っているだけのことに過ぎず、本当にその人のことを正しく理解している訳ではないのです。
 
人は生まれた環境や生活習慣も同じではないように、性格や価値観もそれぞれに異なります。けれども、誰一人として「いらない人」などいないのです。

« 人は誰しも「世の中にたまたまの」存在 | トップページ | 反省と感謝 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人は誰しも「世の中にたまたまの」存在 | トップページ | 反省と感謝 »