« 個人主義と利己主義 | トップページ | 老いて考える »

2021年5月14日 (金)

知っていたら行動を!

画像 235

「知っていても、それを行動に移さないならば、知らないことと変わらない」としたこの言葉で、「知る」とは物事を見聞きするだけではなく、その意味を理解したら、実践することです。
 
私たちにもできる温暖化対策
CO2削減のために、私たちにできる身近な温暖化対策を、一人ひとり、ちょっとした心がけでCO2は削減できます。心がけでCO2は削減できます。私たちにできる身近な温暖化対策を一人ひとりちょっとした心がけでCO2は削減できます。

「プラスチックごみ」削減
令和2年の7月より、プラスチックごみ削減のため、全国の小売店でレジ袋の有料化が義務づけられました。その背景には、プラスチックごみが海洋に流出し、波や紫外線によって砕かれた「マイクロプラスチック」が、地球規模の海洋汚染と環境破壊につながるという危機感があります。

マイクロプラスチックは、世界中の海で発見されており、世界最深のマリアナ海溝の海底からも見つかっています。海洋生物がこれを誤飲すれば、臓器に有害物質が蓄積します。それを食物連鎖の最上位にある人間が摂取することによる健康被害が、懸念されているのです。

« 個人主義と利己主義 | トップページ | 老いて考える »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 個人主義と利己主義 | トップページ | 老いて考える »