« ゴミのポイ捨てが減らない | トップページ | 高齢者が安心して暮らせる環境 »

2021年4月29日 (木)

高齢者の幸せとは

画像 020

「幸せとは・・・」
誰でも、80歳を過ぎ老年期に入ると、やがてくる人生の終わりについて「幸せとは・・・」考えるようになると思います。

きっかけは周囲の親しい人が亡くなったり、持病の悪化や病気の後遺症など、体の不調が多くなることもあります。人生を振り返り、締めくくる時期に入りますが、この段階ならではの幸せもあります。

〇 関係の深い人とのあたたかな関わり
家族や親しい友人など、今までの人生で深めてきた人間関係は、高齢者にとって大切な宝物です。そんな人たちの笑顔を見れば何よりうれしく、幸せを感じられるもの・・・自分の人生は良いものだったと、かみしめることができる瞬間です。

〇「ありがとう」と言われること
「自分の得意なことを活動」をして、「すごいですね」「ありがとう、勉強になりました」などと周囲から認められ、喜んでもらったり、感謝される機会が多くなることでしょう。

〇 自分らしく生きること
「自分らしく」だれかに押しつけられたり、強制されるものではないことです。

« ゴミのポイ捨てが減らない | トップページ | 高齢者が安心して暮らせる環境 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴミのポイ捨てが減らない | トップページ | 高齢者が安心して暮らせる環境 »