« 善い心と悪い心 | トップページ | 試練は成長の糧 »

2021年3月 1日 (月)

幸せを実感できない

画像 001

人間は満足していると知恵を出しません。昨日と同じことに満足していると考えることをしないのです。毎日の生活で、昨日と同じことをすれば、良いようなことが多いですが、それでは成長はしません。

自分にとって今何が不便で、前に進めないかと真剣に考えたとき、必ず打開策が見えてくるのです。それが、「知恵」です。それも土壇場までいくと知恵はいくらでも出てきます。普通の人でも、訓練をしていると、いくらでも「知恵」は出てくるようになってきます。

困ったこと、嫌なこと、自分の自由にならないこと、不便なこと、れが全て「改善のヒント」になります。いつでも、困ったときには困ったことにしておかないで、どうしたら解決できるだろうか?と、考える習慣を身につけることです。

「便利さを楽しさ」だと勘違いしてる人が多いけど、実は、「不便さこそが幸せにつながる」のです。
世の中がいろいろ見える・・・いろんな経験もできる・・・痛い目にも遭う・・・暑さや寒さや四季も感じる・・・。そういうものを、世の中の人は才能と呼ぶのです。

今の自分が幸せを実感できていない
不安なときでも笑いを忘れず、自分を見失わない・・・コロナ禍にあっても、これは大切なことです。いまは、目の前にあるちょっとした幸福感や生きている実感を、多くの人が忘れているのではないでしょうか。

« 善い心と悪い心 | トップページ | 試練は成長の糧 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 善い心と悪い心 | トップページ | 試練は成長の糧 »