« 今を精いっぱい生きる | トップページ | 冬の散歩で思う »

2021年1月17日 (日)

自然環境と新型コロナウイルス

画像 072

孔子の言葉に「己の欲せざる所は、人に施すこと勿れ」とあります。
ある時、一人の弟子が「人生で最も心がけるべきことはなんでしょうか」と孔子に尋ねたそうです。孔子は、「自分が嫌だと思うようなことを、人にしてはならない。まず、自分の行動を慎み、全体の決まりに従うことが大切である」と答えました。
.
現代においても、他人の迷惑も顧みず「自分さえ良ければよい」というような行動を取る人を見かけます。他人との調和を図る為にも、まず「自分が嫌な事は他人にもしない」「相手の喜ぶことは何かを考える」ことは、社会生活においても、ビジネスにおいても、大いに考えなくてはならないことだと思います。
.
気になる…環境に対して、無関心・自分さえ良ければの人
今私たちには「人間以外の生物がどうなろうと構わない。自分たちが楽できればそれでいい」というような考えが刷り込まれています。
.
家畜の劣悪な環境での飼育や無駄殺し、野菜や食料の大量廃棄、コロナ禍においては過剰なアルコール殺菌等が行われていることからも見て取れるかと思います。
.
しかしそれではダメです。
人間以外の生物が死滅してしまえば、結局は人間も生きていくことは、出来ません。しかし人間の環境汚染によって多くの生物が生態系を崩し、死滅しています。
.
私が幼いころは、近くの湯殿川に棲んでいた、めだか・どじょう・うなぎ・なまず・こぶな・などが、いなくなってしまいました。おそらく、開発と家庭からでる汚水や、稲に使う農薬などが原だったのでしょう。今では、ごみのポイ捨てもひどい有様です。
.
新型コロナウイルスの流行によって、そういった根本的なことに気付く、大きなきっかけを与えられているのに、誰もが見て見ぬふりをしてしまっているようにも思えます。
.
現在コロナウイルス予防のため沢山のマスクが使用され、廃棄されています。私たちが住む町に、マスクが捨てられています。そして大量のマスクが海や海岸に漂着しています。
.
使用されるマスクの大半はプラスチック製の不織布のものが多い・・・?最終的には今話題の海洋マイクロプラスチックとなり自然環境に、悪影響を与えます。

« 今を精いっぱい生きる | トップページ | 冬の散歩で思う »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今を精いっぱい生きる | トップページ | 冬の散歩で思う »