« 向上心を持つこと | トップページ | 現実を素直に認める »

2020年11月27日 (金)

今を生きる


IMG_0254
.
「今を生きろ!」言葉は、今を生きるためには、過去の失敗に執着せずに、これから起こる未来を心配し過ぎずに「今」この瞬間を生きることです。
.
いつも「今」を大切に生きる
心配ごとや不安なことがあるとつい、そのことばかりを考えてしまい今目の前にあることに集中できていないということも多いものです。
.
自分の人生は一度きり
誰かが考えて決めた道の上を歩くのは楽かもしれません。しかし、それは自分の人生なのでしょうか。自分の「今」の人生を精一杯生きるためには、誰かが敷いてくれたレールの上ではなく、自分で決めた道を歩かなければ元も子もありません。
.
周りの目を気にしない
周りの目を気にして、自分のやりたいことや自分が本来行うべきことを見過ごしてしまいます。他人が、どう思っているのかを気にすることは悪いことではないが、他人の考えに振り回されたり、周囲の目を気にし過ぎたり・・・それでは自分の「今」この瞬間を生きることは難しいです。

心配ごとや不安なことがあると、目の前にあることに集中できないことも多いと思います。そんな時は、本当にその心配ごとや不安な気持ちは「今」の自分にとって必要なのか?そんなときも、自分の「今」の本音で生きていることが大切です。

« 向上心を持つこと | トップページ | 現実を素直に認める »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 向上心を持つこと | トップページ | 現実を素直に認める »