« 幸せとは何か | トップページ | 状況は以前と変わらず »

2020年11月20日 (金)

性格は顔に出る

2_2006_1201_133713-DSCF0603[1]
「性格は顔にでる」
人の生き様を見ていて思うのは、「性格は顔に出る」は真理だなということです。性格のいい人は自然と柔和で穏やかな人相だし、意地悪で性根が腐った人は悪者の人相をしています。

顔が優しそうだからといって、必ずしも性格がいいとは限りません。しかし、歳を重ねるにつれて内面が表れるともいわれています。それは表情筋の発達具合や、癖によるものが大きく影響していると思います。

「笑顔の大切さ」・・・
いつも「笑顔でいる」ということを心掛ける・・・

笑顔を意識して日々を過ごす」ということです。社会で働き、さまざまな人間関係の中で生きていくということは、楽しいことばかりではありません。しかし辛いからこそ明るく笑顔でいることで、乗り越えていくパワーを得ることができます。

しみずたいきさんの言葉から・・・感銘したのでシェアしたいと思いました。

○ 習慣は体重に表れる
○ 動揺は声に表れる
○ ストレスは肌に表れる
○ 心の状態は部屋に表れる
○ 寂しさは金遣いに表れる
○ 本性は別れ際に表れる
○ 理解されない悲しみは怒りに表れる
○ 気品は言葉遣いに表れる
○ やる気は目の奥に表れる
○ 生き方は顔つきに現れる
○ 年を重ねるほど 心は顔つきに出る
○ ”顔”は親からもらったものだけど”顔つき”は自分で磨いていくもの=しみずたいき

« 幸せとは何か | トップページ | 状況は以前と変わらず »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 幸せとは何か | トップページ | 状況は以前と変わらず »