« 人の気持ちを考える | トップページ | 守ってほしいゴミ出しルール »

2020年7月13日 (月)

地域と地球の環境について

71766873[2]
地域の環境の現状をみて、地球の環境の危機的状況が理解できます。それは、地域の環境はまだまだ、無関心な人が多いからです。

かけがいのない「地球」それは人間にとって、また動物や植物にとっても大切なものです。しかし、その地球の環境にいま、深刻な変化が起きています。

環境とは、私たちを取り巻くすべてのもののことで、私たちが生きるために欠かせない空気や水、動物や植物など、私たちの生活とつながっているとても大切なものです。だから、環境を今よりもよくしていくことは、とても大切なことなのです。

私たちの身近の地域で、そして地球全体で、どのような環境の問題がおきているのかを知り、それを解決するために私たちが、できることを学び、考え、たくさんの人たちと、ぜひ話し合って今、何ができ、何を守らなければいけないか、考えていただきたいと思います。

郷土を愛すること
地域社会の一員としての自覚をもって郷土を愛し、社会に尽くし 、郷土を愛した先人や、高齢者に尊敬と感謝の念を深め、そして環境の美化と保持に努めると共に、郷土の発展に努めることが、地球の環境を守ることになるのです。

« 人の気持ちを考える | トップページ | 守ってほしいゴミ出しルール »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人の気持ちを考える | トップページ | 守ってほしいゴミ出しルール »