« 複雑なことを単純に考える | トップページ | ゴミのポイ捨ては止めて! »

2019年11月 8日 (金)

立冬で思う

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

29176231[1]
まだ秋色は濃いが、立冬を過ぎると東京あたりでも北風の吹く日が多くなり、北国からは雪の便りも聞こえてきて、日増しに寒くなってくる。  はや、「立冬」。暦の上では、今日から冬です。

昨日の、北海道は冷たい低気圧が流れ込んで、札幌に雪のが降っている光景をレビの映像で見ました。平年より10日遅く、昨年より13日早い観測という。

八王子市でも、2019年も秋が一段と深まって落ち葉が舞い散り、そろそろ、冬の到来かな?と思っていましたが、朝気温が一桁台で、日中の最高気温23℃と暖かさでした。

朝が寒い・・・

「朝寒や身体に堪える年となる」

でも日中は・・・

「立冬の 気配もなしの 暖かさ」

「朝夕の 温度差大きく 風邪を引き」

一昨日の東京八王子市は朝が8度で寒く、そして最高気温が23℃・・・温度差が大きく、気をつかなければと思っていたが、風邪をひいてしまった!

 

« 複雑なことを単純に考える | トップページ | ゴミのポイ捨ては止めて! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 複雑なことを単純に考える | トップページ | ゴミのポイ捨ては止めて! »