« 怒ったら負け | トップページ | 生きていることに意味がある »

2019年10月20日 (日)

思いやり

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ 

IMG_0153

思いやりとは、相手の身になって考え、良かれと思い行動することです。

私は、自分の気持ちを知る以前に、自然に相手の気持ちを知ろうとします。ハッキリ言えば、相手の気持ちや立場を優先して、自分の気持ちや立場は二の次にしてます。

相手の性格・気持ちや立場を踏まえたうえで、自分がしてあげたい思いやりが、相手にとって必要か必要でないか、喜ぶか喜ばないか、少しだけ立ち止まって考えることも必要とも思います。

今まで「思いやり」「親切」を身近な人・知らない通りすがりの人に、して来ましたが、迷惑だとか言われたり不快に思われた経験がほとんどありません。

親切をして反応のない人もたまにいますが、みなさん「ありがとう」「助かった」と喜びます。

相手にとって今必要なことなのかを悟ることや、相手にとって必要以上な「思いやり」「親切」をしないように心がけてます。

今して欲しいこと・望んでいそうなことを相手の雰囲気を見ただけで、私は理解できるので、それ以上のことはしません。また、好意で思いやり・親切をしても「余計なお世話」と言う人は、自然とそういう事を言いそうな雰囲気が出てます。

相手の人が望んでいない思いやりや親切をしても、やはりそれは余計なお世話にもなりますし、相手の人に余計な気を使わせてしまいかねません。

思いやりって、相手を思いやるだけではなく、自分が行った親切心によって、相手に気を使わせないことも大事だと思います。



 

« 怒ったら負け | トップページ | 生きていることに意味がある »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 怒ったら負け | トップページ | 生きていることに意味がある »