« 陰徳を積む | トップページ | 自然災害で思う »

2019年10月22日 (火)

ゆっくり生きる

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

八王子16号バイパス2

最近「ゆっくり生きる」ということが苦手な人が多いように感じます。

行く道を急いでいる人には、道を譲ってあげる。。。「譲る」心の持った人は、豊かな気持で過ごすことのできる人といえます。

なんでも簡単に手に入る時代になりました。私たちもすぐに結果を求められることが増えてきました。だからでしょうか、いつも何かに追われるように感じてしまう。ゆっくり生きる方が、人生をよりよく味わうことができます。

急がなくていい・・・
即効性、すぐに、手軽に。そんな言葉が重宝がられる社会です。たしかに便利になりました。そして、簡単に手に入れたものは手放すのもまた簡単に手放します。

生き方や幸せまで同じように考えてしまって、ゆっくり生きることができないでいる・・・。ハリボテで取り繕って幸せなふりをしていても、決して幸せにはなれません。

いくら「ふり」をして華やかに見せても、余計に虚しい思いをするだけです。小さくても、少しずつでも進んでいく・・・ゆっくりでも自分のペースで歩いていく・・・その一歩の積み重ねが自信につながります。

自ら踏み出した一歩だからこそ、自分自身を肯定できるのです。幸せに見せる努力をやめれば幸せは見えてきます。自分を苦しめる余計なものは捨ててしまえばいいのです。急がず焦らず、丁寧で穏やかな暮らしでいいのです。

« 陰徳を積む | トップページ | 自然災害で思う »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 陰徳を積む | トップページ | 自然災害で思う »