« 老人川柳・・・冗句 | トップページ | より良く生きる »

2019年10月27日 (日)

福祉とは・・・

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

  07rose_ame2[1]

今日は、福祉のことを考えてみました。

「福祉」とは、「幸福」と同じ「しあわせ」という意味のことばです。

勘違いしている人がいるかもしれませんが、「福祉」とは、ただ、弱い者のを助けることではありません。相手が「弱者」だから、お手伝いをしたり、サービスを提供しているのではなくて、その人にとっての「しあわせ」や「よりよい生きかた」をするなかで、必要であるからお手伝いをしたり、サービスを提供しているのです。

人の「しあわせ」や「生きかた・考えかた」は、みんな人それぞれで違います。ですから、相手にとって、何が必要なのかを理解していくことが「福祉」には大切です。

人はみな「幸せってなんだろう?」「よりよい生きかたってなんだろう?」の答えや考えを持つことが大事です。きっとそれが自分にとっての「福祉」になっていくのだと思います。

そして、他の人の「しあわせ」や「よりよい生きかた」を自分より、良い悪いで決めるのではなく、相手の声に耳を傾け、一緒に考えてあげることが、相手に対する「福祉」につながるのだと思います。

人の“幸せ”の欲望には限界がない。人間の欲望は限りがない。
満たそうとすればするほど、乾いていく心に泣きます。ないならないで欲しいですが、有れば有ったでもっと欲しくなるのが欲望なのです。もっといいものが欲しくなっていきます。

「欲望は満足を知らない」・・・限りない欲望を求めることは虚しさを深めることに・・・

欲があるから私たちは、向上心をもって生きていけるという正の面も確かにあります。しかしその裏側にある虚しさという負の面を知ってほしいと思います。そして絶対に満たされない欲望を知ると、負の面の大きさがよく分かるかと思います。

”これでよし”と考えるのは、とても危険です。
今はよいかもしれませんが、先に必ず虚しさがやってきます。その実態を忘れ、今さえ楽しければいいというのは、人間以外の動物と同じと言われても否定はできません。考えることができる人間として、欲望について正しく向き合っていかなければなりません。

「貪欲=悪いこと」とはまだ思えない人もいると思います。欲望の本性は、余裕がなくなった時に起ると思います。

 

« 老人川柳・・・冗句 | トップページ | より良く生きる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 老人川柳・・・冗句 | トップページ | より良く生きる »