« 四つの幸せ | トップページ | 歳を取って思うこと »

2019年9月 2日 (月)

善き人生を送る

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

a5b52287[1]

「サクセスフル・エイジング」 (Successful  Aging )

「日本語で正確に言い表す和訳はない」とされています。サクセスフル・エイジングの持つ意味とは「良い人生を送り、天寿を全うすること」とされており、日本に元々ある言葉では「生きがい」や「幸福な老い」がその意味に最も近いものではないかと考えられています。

年を取ったから衰えるのではない。「まだ若い」と頑張るのでなく、「今だからできること」を選び、良い仲間を持ち、心を込めて今できることを行い、社会や友とかかわり、人の悪口や足の引っ張り合いをしない、うわさ話で時を無駄に使わない、というのがサクセスフルエイジングのポイントと思います。

今は核家族化・地域の連帯感の弱まりで、いわゆる「絆」が衰退しつつありますが、私は「人間愛」を信じます。

『人間愛』
人間愛とは、すべての人間を信じ、尊重し、あたたかく慈しみ優しく思いやり育むことです。 人間愛の精神は、互いの存在を強さも弱さ、も持ち合わせた生身の人間として、丸ごと肯定的に受け止めようとする思いが普遍化されたものです。

 

« 四つの幸せ | トップページ | 歳を取って思うこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 四つの幸せ | トップページ | 歳を取って思うこと »