« 吹く風も秋めいて・・・ | トップページ | 家族の絆・地域の絆を考える »

2019年8月25日 (日)

納得する生き方

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ 

八王子16号バイパス2

マイペースで生きる・・・もちろん自分勝手ではなく・・・「上手に歳を重ねる」ことです。人から認められるかも、どっちでもよくて、大事なのは、「自分の生き方に自分が納得してるかどうか」・・・です。

今は多くの人、周囲の人を幸せにしたい、社会の役に立ちたいと思って生きています。しかし、高齢になって身体機能や認知能力が衰えると、それがなかなかそうはいきません。自分は役に立つどころか、周りに迷惑をかけて生きるように、ならざるを得ないものと思います。

82歳の私も今、「人に迷惑をかけないよう歳を重ねる」ことを考えますが、心身の弱体化は認めざるを得ません。どんなに頑張っても、最終的には誰かの世話にならなければならないと思っています。

「そうだったなぁー」

むかし儀母が「早くお迎えに来てくれないかなー」独りつぶやいていたことです。今、その気持ちとてもよく分かります。感覚や運動器官の衰えは、生きていれば誰であろうと回避できません。介護が必要になることや認知症の症状が出ることを「他人への迷惑」と考えるのは、仕方がないことです。

もちろん、健康な老後を過ごすために今のうちから生活習慣に気を配ることは、無意味ではありません。しかし、ある程度の備えはしつつも、自分に対しても他人に対しても「認知症になったらなったで、しょうがない」くらいの心構えでいた方が、社会はゆるやかでいられるのではないでしょうか。。。

« 吹く風も秋めいて・・・ | トップページ | 家族の絆・地域の絆を考える »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 吹く風も秋めいて・・・ | トップページ | 家族の絆・地域の絆を考える »