« 人間の使命とは・・・ | トップページ | 倫理観と道徳観 »

2019年8月 5日 (月)

自分の心を知る

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

hiland05[1]

「自分の心を強くしたい」と願うのは、自分は弱いと感じているからこその想いです。その「弱い」部分を自分で認めることができると、ある意味「強さ」にもつながると思います。

無理に強いフリをして背伸びをするのでなく、素直に弱い自分をさらけ出すことが、本当の強さでもあるのです。強くなりたいと願うのであれば、まずは自分の弱さごと素直に認めることです。

自分の弱い部分を認めることができるようになると、バリアのような妙な壁をつくることを止め、強くみせるために使っていた労力を注がなくても・・・安心した状態で、素の自分の力が沸いてくると思います。

「自分に納得できる生き方」
自分の心の声にしっかりと耳を傾けることです。私たちは、「一般的に」・「普通は」・「常識的に」ということを大事にし過ぎているのではないでしょうか。

今に満足しているか?やりたくないことをしていないか?本当にそれはやらなければいけないことなのか?今やらないといけないことなのか?
自分の本心はどう思っているか・・・何がしたいのか・・・何が好きなのか・・・何にワクワク感動するのか・・・考えてみることです。

「失敗したら行動に移すことです」
小さなミスを潔く受け入れることができたら、気持ちの切り替えも早く対処でき、次へと行動を移すことかできます。失敗をしたことを、どれだけ早く受容できるかによって、気持ちの切り替えの早さを身につけると、「強い人」へとまた一歩となるのです。



« 人間の使命とは・・・ | トップページ | 倫理観と道徳観 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人間の使命とは・・・ | トップページ | 倫理観と道徳観 »