« 倫理観と道徳観 | トップページ | 地域への愛着を持つ »

2019年8月 7日 (水)

歳を取って思うこと

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

湯殿川と君橋付近

むかし、親父が日ごろ言っていた「年は取りたくないなー」・・・実感している・・・今日この頃。。。です。
「最高の幸福は、富でも名誉でもなく、自分のしたいことを見つけ取り組むことなのです。」<ジョセフ・マーフィー>

「どんな年齢であれ、その時にできることを可能な限り楽しめばいい」
自分の心に正直に生きつつ、今、この瞬間を楽しむことです。人生は、自分の想像で、出来あがっています。「思考は現実化する」という話も、想像の力を言っています。

想像力を鍛える・・・「見えない物を見る」

心の目で見る・・・見えない物は何だ?心の目で見ることで、「想像力を鍛える・・・」自分の物を探すことです。それは、他人からの借り物ではなく、自分の物を探すことです。

私たちは普段、自分で考えているようで、実は他人の考えに支配されています。洗脳という言葉が否定的なイメージで言われることが多いですが実は、自分の考えのほとんどは、洗脳だとも言えます。

誰かの考え・誰かの意見・その多くは、親の意見であり、世間体です。自分のオリジナリティをどれだけ、持てているかです。心の目で見る・・・自分の物を探すことは大事なな事だと思いす。


ない物を探し続ける
「ない」のではなく、「ない物を見る」のです。想像(クリエーティブ)する・・・「どんな状況からも、喜びを見出していくこと。出来ない状況の中で、何が出来るかを、見つけていくことです。

« 倫理観と道徳観 | トップページ | 地域への愛着を持つ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 倫理観と道徳観 | トップページ | 地域への愛着を持つ »