« 地に足をつけた生き方 | トップページ | 当たり前のことに感謝 »

2019年8月15日 (木)

使命感を持って生きる

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ 

DSC_0081[1]

使命感を持って生きる

使命感とは、自分の人生の目的を持ち、なぜこれをするのかのその意味を知り、その上で自分は何を成し遂げるのかをはっきりと明確に持っていることを言います。つまり、自分が今此処にいる意味や、役割、存在価値や存在意義を自覚しています。

こういう人たちは責任の範囲を限定していません。指示命令があったとしても、自分の範囲を限定せずに自分からその範囲を超えて、役割や責任を自らが拡げ使命を果たそうとします。

この目的を達成する意義や意味、この理想を実現することの必要性、なぜこれを自分がやるのかということが、自分自身の人生とつながっていることに自明するのです。

そういう人は、やるなといってもやりますし、休めといっても動きます。つまり自分から使命に燃えて使命を果たそうと、自ら行動し続けることが生きがいになるからです。

使命感を意識して行動していると、大事な場面で踏ん張れます。自分が今、なぜそうしているかという理由がはっきり分かっている人には、底力が湧いて出てきます。

生きている意味や、自分がここにいる「存在意義」というものをしっかりわかっていると、今やらなければいけないことを一生懸命行なう・・・自然と毎日の目標を持って行動することができ、充実感が湧いてきます。

« 地に足をつけた生き方 | トップページ | 当たり前のことに感謝 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 地に足をつけた生き方 | トップページ | 当たり前のことに感謝 »