« 家族の絆・地域の絆を考える | トップページ | 私たちの家が燃えている »

2019年8月27日 (火)

自分の心に言い聞かせる言葉

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ 

みなみ野シテイ仮説道路

人生というものは高齢になっても、心配や不安は尽きません。

大丈夫、うまくいく、できるなど、心配や不安、恐怖などに心がとらわれたときに、元気のでる言葉を繰り返し自分に語りかけると、徐々に気持ちが落ち着いてきます。

心配や不安、恐怖というのは実体がないのです。そのほとんどは、自分の心がつくり出した、根拠のない妄想です。気持ちが落ち着いてくると、心配や不安にいたずらに振り回されず、自分がすべきこと見えてくるものです。

「松下幸之助 今日の言葉」

『・・・あせらず・あわてず・あきらめず・・・』あります。

☆ 努力をしてもなかなな成果が現れてこない。

☆ いらいらがつのる⇒投げ出したくなってくる。

そんな時こそ心を乱さず、地に足をつけて努力を重ねること。

焦らず、慌てず、諦めず・・・人生は一歩一歩着実な歩みを心がけること。

◎ 過去の失敗を引きずらず、今、ここに集中する。

◎ 他人の批判に惑わされず、自分の力を信じる。

◎  一度や二度の挫折にめげず、人生を楽しむ。

そして、自分で選んだ道を歩み続ける・・・そして努力を信じることです。


« 家族の絆・地域の絆を考える | トップページ | 私たちの家が燃えている »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 家族の絆・地域の絆を考える | トップページ | 私たちの家が燃えている »