« 人が生きること | トップページ | 愛すること感謝すること »

2019年7月14日 (日)

子供の躾の大切さ

現代の日本は、経済成長により確かに、物質的にも豊かになりました。

しかし、私は、規範意識の低下が懸念しています。あり余る物質社会の中で、人間としての心の豊かさ、人と人の心のふれあいなど、子ども達に継承すべき大切なものが失われつつあるようにも思われます。

むかしから、家庭・学校・地域で子供は育つといわれています。有名な教育学者森信三先生の三つの教えをしっかり実行させることです。

一、朝、必ず親に挨拶をする子にすること。
一、親に呼ばれたら必ず、「ハイ」とハッキリ返事のできる子にすること。
一、ハキモノを脱いだら、必ず揃え、席を立ったら必ずイスを入れる子にすること。

そして、知育・徳育・体育と調和のとれた人間に、家庭・学校・地域で育てる意識を持つことが大事だと思います。

« 人が生きること | トップページ | 愛すること感謝すること »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人が生きること | トップページ | 愛すること感謝すること »