« 現代社会を生きる基本を子供たちに | トップページ | わが町は夏近し »

2019年7月13日 (土)

ゆったり生きる

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ 

DSCN0400[1]

現代社会は物凄いピードで、せわしなく流れています。他人と比べられ、目に見える結果を求められる世の中です。

なんとか、追いつくために頑張り、しがみついて常に急かされ・・・心に余裕がない暮らしを、強いられて生きています。ストレスを抱いて、いつもピリピリしながら過ごしている人は多いと思います。

「それでは疲れます。」

慌てなくていい・・・無理に他人に合わせなくていい・・・人それぞれのペースがあります。自分なりのは速さで、自分なりの歩幅で歩いていけばいいのです。『力を抜いて「飄々」と生きればいい』のです。

自分自身が「これでいい」と思えることをマイペースに積み重ねていく・・・大切なのは誰かの基準ではなく、自分の中の基準で選択していくことです。

「決めつけず固執しない」

「こうするべき」「こうあるべき」そうやって、多くのものを背負い込んでがんじがらめになっています。いろんなものに囚われて、いろんなものに縛られて苦しい思いをしている。自ら不自由な生き方を選んでいるのです。

世の中を複雑にしているのは自分自身。絶対に「こう」と決めつける必要はないのです。どちらか一方が正しくて、もう一方が間違っている。すべてが白か黒かと分けられるものではないのです。

こだわらず、「まあそんなものでいいか」と、飄々と生きる。完璧を求めなくていい。難しく考えなくてもいいのです。『ゆったり』生きることです。

 

« 現代社会を生きる基本を子供たちに | トップページ | わが町は夏近し »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 現代社会を生きる基本を子供たちに | トップページ | わが町は夏近し »