« 素直な心、常に謙虚な心を持つ | トップページ | 不平・不満ばかりでは前に進まない »

2019年7月 4日 (木)

モラルの低下を憂う

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ 

004[1]

車からタバコの吸殻をポイ。。。歩きながら排水溝にタバコの吸殻をポイ。。。歩道の植え込みに空き缶やペットボトルをポイ。子供たち、いや大人?公園・広場にもゴミの放置は多い・・・

モラルの悪さは、一体どうして?

近頃自分さえ良ければいい・自分の庭さえ良ければいい。誰かに見られていないから・・・。バレなければいい・・・と思って自分のやりたい放題やっている人がいるのです。

それとも無関心?いやいや、「社会性」というものをまったく、持ち合わせていない人間?

モラルとは、道徳や精神的な態度といった、善悪を区別する、正しい行いのことです。

「社会性」とは、子どもの<自己形成>や<社会化>について3歳ならばこれ位、小3の表現内容はこの程度、といった物差しを知らず知らずのうちに学んでいます。その物差しが働き、「わがまま」「幼い」とか「えらい」「大人になった」といった評価をします。

現代社会は物が豊かになったが、精神的豊かさが無くなったと思います。むかしは、物は無かったが精神的には豊かであったと思います。

現代は、経済優先の社会です。社会人は仕事優先で、お金を得ることの生活・・・。国は経済成長で国は豊かになる・・・という考えで政策を進めてきたのです。

そのため、女性の働く社会となり、少子化が進んできました。そのために、子供と親の会話が少なくなり、躾や、家庭教育が、うまく出来ないで、子供たちは大きくなっているのです。それらが原因でモラルの低下に繋がっているのだと思います。

社会性を持った人間社会でなければ、世の中の秩序が保てません。私は、この社会性を持った人間を育てる・・・現代社会を考えなければいけない、昔から言われています「子供は、家庭・学校・地域で育つ」を改めて考える時が来ていると思うのです。

« 素直な心、常に謙虚な心を持つ | トップページ | 不平・不満ばかりでは前に進まない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 素直な心、常に謙虚な心を持つ | トップページ | 不平・不満ばかりでは前に進まない »