« 生きていられることの幸せ | トップページ | 人間性とボランティア精神 »

2019年6月 4日 (火)

グッドマナーの実践

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

  P1020522[1]

生きていくことは・・・人が生きることの出来る環境を、後世に引き継ぐことでもあると思います。

私たちのまち(八王子市片倉町)は、豊かな自然環境と生活文化に恵まれ、その中で市民のまちへの愛着や他者への思いやり、助け合いの心が育てられてきました。

しかし、近年、一部の人の心ない行為やマナーの欠如が、多くの人々の心を傷つけ、いままで良かった、地域社会関係を乱すことになっています。

「グッドマナーとは・・・」

○タバコのマナー ○ゴミのマナー ○ペットのマナー ○交通のマナー ○あいさつのマナーがあります。それと、ちょっとした気づかいです。

人々がお互いに仲良く、気持ちよく暮らしていくためには、ひとり一人が公共のルールを守り、他者や環境に優しい心配りをすることが必要です。これが人間社会存立の条件であり基本です。

このため、まちと市民の暮らしが楽しく、明るく、生き生きとなるよう、また、私たち(片倉町)を訪れる方々を温かく迎えるためにも、すべての市民がグッドマナーの実践が、課題となっていると思います。

« 生きていられることの幸せ | トップページ | 人間性とボランティア精神 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 生きていられることの幸せ | トップページ | 人間性とボランティア精神 »