« 環境の大切さを子どもにも | トップページ | 入梅と田植え »

2019年6月 7日 (金)

本当の幸せとは・・・

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ 

10shiretoko5go_1ko2[1] 

自分のことしか考えず、お金のためなら何でもするような事件が続発しています。

自分さえよければという思いが重大な事件を次々と引き起こし、そして多くの人々がお金さえあれば何でも出来ると、お金至上主義が蔓延しています。

混迷を深める現代社会にあって「本当の幸せとは何か」を考えなくてはなりません。お金やものでは本当の幸せは得られません。

「よく死ぬことは よく生きることだ」

命が有限なものであることを深く認識すれば、世間的な成功とか、物質的な裕福さとか、ばか騒ぎなどが、どんなに意味のないものであるかが、おのずからはっきりしてきます。

自分は何をするために生きているのか、残された時間に何をすべきなのかを考えて生きることです。

人は誰でも幸せを求めて生きています。

本当の幸せとはどんな境涯にあっても、今生きていることに喜びを見出す事であり、人生に希望を持つことです。私たちは何が起こるか判らないはかない命を生きています。

「諸行無常」

この先どうなることか分かりません。この世は、はかない、何時どんなことでこの命がどうなるかは分からないものです。だから希望を持って生きると同時に、何があっても動じない覚悟を持っておかねばなりません。

今、この命ある間に家族や縁ある人たちに感謝と、思い遣りを持って生きていかねばと思います。

« 環境の大切さを子どもにも | トップページ | 入梅と田植え »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 環境の大切さを子どもにも | トップページ | 入梅と田植え »