« 人間らしく生きる | トップページ | 自然体で生きる »

2019年6月 2日 (日)

小さな事でもやり続けること

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

105793551[1]

「小さいことからコツコツと」何かをやる、ということは、何か大きな目的があるかないかによらず、毎日漫然と生きていくよりは、はるかに有意義なことである。。。と日々実感しながら毎日を生きています。

なぜならば「塵も積もれば山となる」ということわざと同じく、一つひとつは少しのアクションであっても、それを10回、100回と繰り返していくうちに、何もやらないでいるときの数倍の、効果や変化の可能性を生み出すことができると思うからです。

言葉にせよ行動にせよ、小さくても実際に「アウトプットする」ということは、世の中に対して確実に変化をもたらすと思っています。

「 小さなこと 」 であってもそれを当たり前のように続けることが、他の人やできない人からは 大きいことだし、自分もやろうという気持ちになります。当たり前な人からは、 「 小さいこと 」 だが、できない人からは大きいことです。

「 小さなこと 」 でも他人は、いい気分になり、自分のためになると考えて行動することが大切だと思います。 そして、その 「 小さなこと 」 を積み重ねていけば、やがて大きくて大切なことも、当たり前にできるようになると思います。

「 小さなこと 」 だと思っていても、その行動をすることで、自分もしなければと思う人がいるはずだから、続けてくれる人がいれば、他のことにつながっていくと思うし、結局は大きなことにつながるからです。

「 小さなこと 」 でも続けると大きなことになったり、 「 小さなこと 」でも他の人から見たら大きな ことかもしれないから、自信 を持っていいと思います。

« 人間らしく生きる | トップページ | 自然体で生きる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人間らしく生きる | トップページ | 自然体で生きる »