« 自然体で生きる | トップページ | グッドマナーの実践 »

2019年6月 3日 (月)

生きていられることの幸せ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ 

k2137885446[1]

毎日は当たり前のように過ぎていきます。

まるでそれがずっと続くかのように・・・しかし人生は儚く、貴重で、予想できないものです。毎日を生きることは、与えられた権利ではなく贈り物なのです。

私たちは日ごろ、些細なことから大きな問題まで、さまざまなことに物事の善し悪しを判断する目を向けています。それは「好きか嫌いか」といった感情に基づいていることもあるかもしれません。

いま生きていることに感謝すること

私たちは恵まれた日々を過ごしています。沢山の人に助けられ、支えられながら生きています。だけど、人は慣れる生き物です。どれだけ楽しい時間も当たり前になってきます。「あって当然、やってもらって当然。」・・・ありがたみに鈍感になり満足感が得られなくなってきます。

だからこそ、意識的に感謝の心を持つことが大切なのです。些細な幸せに感謝できれば毎日が素晴らしいものになり、 何気ない日常に感謝できれば、他人にも自分に優しくなれるのです。

「当たり前」にこそ感謝する。。。「ありがとう」と言葉にして伝えてみる。。。感謝することで今ある幸せに気がつくことができるのです。

« 自然体で生きる | トップページ | グッドマナーの実践 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自然体で生きる | トップページ | グッドマナーの実践 »