« 体験して身につ | トップページ | 人の承認欲求のこと »

2019年3月 3日 (日)

人から信頼されることとは・・・

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

B3495829c57c779960ac8a7ebcdecdad1

人から信頼されることは、小さな善行の積み重ね(実績)からです。

「信用」と「信頼」の違い

何らかの実績や成果物に対して「信用」する・・・その実績や成果物を根拠にその人の未来を・・・「信頼」する・・・人は相手から「信頼」されないと友好的な人間関係を構築できません。

 信用と態度

「信頼」を得るためには、「信用」と「態度(行動)」・「信用」・・・「信用」は実績や成果物に対してつくものです。人は、実績や「でき」のいい成果物をコンスタントに提供し続ける人を、「次回も同じような成果を上げてくれるだろう」と「信頼」します。

または、前回も約束を守ってくれたので、今回も約束を守ってくれるだろう、と「信頼」するわけです。「信頼」は、いわば「信用」の積み重ねの上に成り立つものです。

陰でそっとする小さな善行を、続けることで信頼されるのです。善行とは、人に優しく…正直…誠実…謙虚であれ、などという。人として最も基本的な価値観です。

昔から「情けは人のためならず」と言われていますように、善きことを積み重ねていくことで、私たちの人生もよりよいものとなっていく・・・のです。

« 体験して身につ | トップページ | 人の承認欲求のこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人から信頼されることとは・・・:

« 体験して身につ | トップページ | 人の承認欲求のこと »