« 人間だもの・・・ | トップページ | 心のふれあう社会 »

2019年3月11日 (月)

共生社会の創生

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Ka_0721

今、日本中どこでも同じと思いますが、私たちの町でも、高齢化や人口減少が進み、地域・家庭・職場という住民どうしの、生活領域における支え合いの基盤が弱まってきています。

暮らしにおける、人と人とのつながりが弱まる中、これを再構築することで、人生における様々な困難に直面した場合でも、誰もが役割を持ち、お互いが配慮し存在を認め合い、そして時に支え合うことで、孤立せずに、その人らしい生活を送ることができる、社会としていくことが求められています。

また、人口減少の波は、地域社会で社会経済の担い手の減少を招き、それを背景に、耕作放棄地や、空き家、商店街の空き店舗など、様々な課題が顕在化しています。

地域社会の存続への危機感が生まれる中、人口減少を乗り越えていく上で、社会保障や産業などの領域を超えてつながり、地域社会全体を支えていくことが、これまでにも増して重要となっています。

「地域共生社会」とは

このような社会構造の変化や人々の暮らしの変化を踏まえ、制度・分野ごとの『縦割り』や「支え手」「受け手」という関係を超えて、地域住民や地域の多様な主体が参画し、人と人、人と資源が世代や分野を超えつながることで、住民一人ひとりの暮らしと生きがい、地域をともに創っていく社会を目指すものと思います。

« 人間だもの・・・ | トップページ | 心のふれあう社会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 共生社会の創生:

« 人間だもの・・・ | トップページ | 心のふれあう社会 »