« ご縁を大切に | トップページ | 人から信頼されることとは・・・ »

2019年3月 2日 (土)

体験して身につ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Image0171

「体験してはじめて身につく・・・」

いくら本を読んでも、人から教わっても、どんなに考えても、自分が実際にやって体験しなければ、出来るようにはなりません。

体験して得たものは、『成功経験』だろううが『失敗体験』だろううが、体験した結果が出て、実感が出来ます。

体験をして何を得、何かに気付く・・・反対に、体験をしないと『成功体験』も『失敗体験』すらも出来ず、残念ながら、失ったことにすら気づきません。

「行動し続ける限り後退はない。例え失敗が続いても後退はない。」

 時と場合にもよりますが、悩んだり焦ったりしている時って、行動する足が止まり、無駄なことばかり考え心配して、何も前進していない状態に陥ってしまう。

状況が刻一刻と変わるのだから、止まっているどころか後退しているくらいです。

どうせ状況は変わるのだから、まず「やってみる」ということ。やってみた結果、目標達成に近付けたのかどうか・・・それが大切だと思います。

まずやってみること。

うまくいこうが失敗しようが、絶対に後退はしていない。だから少しでも早く失敗しよう。 失敗は自分の人生の無駄、という考え方ではなく、失敗は達成までのただのハードルなんです。

そう考えると、失敗を恐れて立ち止まっているんじゃなくて、とにかくやってみよう、そんな気に少しでもなれるのではないでしょうか。

「何かが(うまく)できない」と言って、そのことをやらなければ、いつになってもできません。やらなければ、ますますできなくなってしまうこともあるでしょう。

たとえば、夢や目標をもって努力しなければ、大きな幸せを得ることはめったにないでしょう。そういう生き方を続ければ、なおさらです。

夢や目標をもって努力する習慣がある人は、それなりの幸せを得ることができ、さらに大きな目標も達成できるようになるのではないでしょうか。

« ご縁を大切に | トップページ | 人から信頼されることとは・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体験して身につ:

« ご縁を大切に | トップページ | 人から信頼されることとは・・・ »