« 人の関わりを大切にしよう | トップページ | 素直な心の大切さ »

2019年3月31日 (日)

私たちの町を私たちで輝かせよう

私たちの町八王子市片倉まちには、片倉城跡公園があります。

今桜の花が咲き、多くの人が桜を楽しんでいます。近くに湯殿川が流れて自然豊な公園です。桜は、田んぼだったところで、湯殿川の河川改修に伴い、私たちの先輩(子供会)で、むかし桜の苗木を植えたものです。

禅語に「大地黄金」という言葉があります。
『自分が置かれている場所で、精一杯力を尽くすこと。そうすれば、その場所が黄金のように輝いてくる。』そんな意味を持つ禅の言葉です。

私たちはつい、ここではないどこかに輝く場所があると考えてしまいがちです。

「もっと自分に合う場所があるはず」「ここには自分の居場所はない」そんなふうに、どこか遠くに黄金の大地を求めてしまいます。

だけど、光輝く黄金の大地は、すぐそばにあるのです。はじめから用意されているわけではなくて、誰かから与えられるものでも、どこかに隠れているものでもありません。

自分自身が輝かせましょう。あなたがいる場所をあなた自身で輝かせましょう。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、屋外、自然

« 人の関わりを大切にしよう | トップページ | 素直な心の大切さ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人の関わりを大切にしよう | トップページ | 素直な心の大切さ »