« 思いを行動に移す | トップページ | これからどう生きる »

2019年3月25日 (月)

地道に生きる

今年は桜はいつ咲くのか?待ちどうしいと思う人は多いことでしょう。
日本人は、桜の花でいろいろな、想いをもって毎日の暮らしに、励みとしています。
さくら咲く4月始め・・・学校の入学・進学、企業の役所の新しい年度始めとなっています。
私は、今年も桜が咲いて・・・改めて「地道に生きる」ことに想いをいたしました。
『・・・さきぬべき はなはいずれに おくれても さくべきものと おもひしらるる・・・』
「今咲いていない花でも、やがては咲くように然るべき道を、踏み外さないよう努力・精進していけば、必ず人生の華が咲くものである。」
咲く花、散る花は数多くありますが、咲かない花、散らない花はないものです。
また花は散るために咲き、一時でも輝き魅せるもので、人の心を和ませてくれたり、安らぎを与えてくれたりするものです。
その花を私たちの人生に置き換えています。
咲かない花はないように、地道でも人の道を踏み外すことはなく、一生懸命生きていけば、必ずや何時か人生の華が咲く日がきます。


« 思いを行動に移す | トップページ | これからどう生きる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 思いを行動に移す | トップページ | これからどう生きる »