« 「心の豊かさ」を考える | トップページ | ごみ拾いをして思うこと »

2019年2月23日 (土)

高齢者の不安

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

1057935511

高齢者が安心して暮すには

高齢化社会を迎える今、私たちに課せられた課題は、高齢者が安心して暮らせるための社会づくりです。

また、家族の在り方が変化してきた今、独居老人の問題も見過ごしてはならない課題の一つであると思います。一人で孤独を抱え、一人で最後のときを迎えるようなことは決してあってはいけません。

そのためにも家族の在り方をもう一度見直すとともに、社会全体で高齢者のみなさんを見守り、支えるシステム(体制作り)が求められるのではないでしょうか。。。

孤立していくことほど辛いことはありません。

気にかけてくれる人がそばにいる・・・それは家族とは限りません。友人であり、隣人であり、この地域にいる人、そばにいる人でいいのです。

暮らしやすさとは、自分を知っている人たち、気にかけてくれる人たちがいる、地域だと思います。 地域社会から孤立し、孤独になりがちな人が気を許せるつながりは、お仕着せでない、さりげなさが重要です。

それには、何かの「ついで」に変わりはないか、確認するといった“さりげない”日常性を活かした人との関わりが、気楽にできる関係づくりも必要ではないかと思っています。

« 「心の豊かさ」を考える | トップページ | ごみ拾いをして思うこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者の不安:

« 「心の豊かさ」を考える | トップページ | ごみ拾いをして思うこと »