« 家族愛について | トップページ | 今をしっかり生きる »

2019年1月 2日 (水)

これからの地域社会づくり

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

9a43f7a21 

○全員自己ベスト ○多様性と調和 ○未来の継承

2020のオリンピック・パラリンピックの三つの基本コンセプトコンセプトです。私は、これからの地域の社会づくり・・・ダイバーシティー(多様性)につながるものがあると思います。

ダイバーシティーというと日本では、「女性や高齢者の活用」「外国人労働者の導入」などが思い浮かびますが、世界では人種、文化、生活、言葉、価値観、宗教などさまざまな違いのことを呼びます。 

これからの地域社会づくり

地域は多様な人たちが存在するんだということを前提にしてその人たちの意見を本当の意味で、吸い上げるような「仕組み」・「場」をたくさん作っていくことだと思います。

多様でも、向かう道は同じ

ダイバーシティーは、意思決定のプロセスにおいて異質な人の考えも含め、多様な選択肢の中から議論を尽くし、より良い決定に導くことに意義があります。

しかし、このプロセスは時間がかかり、意見の対立を大局観に立ってまとめるリーダーの統率力や求心力が必要です。また、多様性を尊重することは説明責任をはじめ、リーダーシップや寛容力など大きな労力も求められます。

安心・安全な地域社会

それぞれの価値や生き方を尊重すると同時に、いずれも皆、究極の目標である…「幸せ」への道を探し求めることです。

現代こそ私たち一人ひとりが、組織の「多様性の尊重」と、それらを束ねたその先にある「価値観の一体感や求心力」をどう高めていくか主体的な行動が求められています。

« 家族愛について | トップページ | 今をしっかり生きる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これからの地域社会づくり:

« 家族愛について | トップページ | 今をしっかり生きる »