« 老後どうする暮し方 | トップページ | 落し物は近くの交番へ »

2019年1月16日 (水)

自己中の人間が多い

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

646452111

自分さえ良ければそれでいい、と考える人間が急増したのはなぜ?

最近、自分さえ良ければの「自己中心の人」が多くなったように思います。

人様に迷惑をかけてはいけない

自分の事は後回しでいいから、地域社会のことを優先させる、日本人の美徳「慎み」が消えたのです。戦後普及した自由、平等、権利を日本人ははき違えたのです。

子供の道徳教育が、家庭であるのに、夫婦共稼ぎが多くなったことで、子供と接する時間が少なくなった家庭事情からでしょう。しつけや道徳は学校で・・・と思っている人が多いからでしょう。

物を大事に使うこと知らない

公園などで子供たちが遊んだ後は、ゴミはたくさん落ちています。全く後で使う人の事を考えていない?のです。そして、遊んだ野球のボール・サッカーボール・グローブまで置いて帰る・・・子どもたちもいます。

そう言う行動で育った親は、通勤途中で、歩きながらタバコを吸い、捨てて行くのです。道路に棄てていく・・・「当たりまでしょ」と言わんばかり?道路が灰皿化してしまうのです。

もう一度真剣に「道徳教育」を考えて欲しい・・・ものです。

« 老後どうする暮し方 | トップページ | 落し物は近くの交番へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自己中の人間が多い:

« 老後どうする暮し方 | トップページ | 落し物は近くの交番へ »