« 人間教育について | トップページ | 困った時はお互い様 »

2018年12月18日 (火)

年を取って思うこと

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

10kouchi_katurahama11

普段あまり意識することはないですが・・・

加齢による変化で、疲労がたまったり、大きなイベント(出来事)があると「私も年かなぁー」などと、実感することがあります。

何とか現状維持を続けたいと思うが・・・寄る年には勝てない・・・

一年前と現状の違いを感じるのことが多くなったのです。私は一年前に、腰の病気をし、手術をし、回復したのですが、未だに右足のシビレが取れないのです。

「体の機能の変化と感覚機能の後退は、気力では、カバー出来ない」

意識できるもの、あまり意識しないもの、いろいろありますが、私は病気をして、実感しています。「体の機能の変化と感覚機能の後退は、気力では、カバー出来ない」という事です。そして、自動車の運転免許も返納しました。

仕方がない?

自分ではどうにもならない現実・・・皆さんは遭遇したことがあるでしょうか?気づかずに素通りできたら楽なのですが、そうもいかないときもあります。

現実の理不尽さを感じるときって、本当にいろんなことを考えてしまうんです。

 健康維持・・・毎日歩くようしていますが、歩く速度が落ちている?段差がない道路でつまずく・・・現象を実感します。そして、気力・記憶力の減退・・・などなどです。

それでも、気力だけでもと思うのですが・・・限界あることも・・・無理せず、「マイペースで行こう」と思うようにして、人生を楽しむことにしたいと思っています。

« 人間教育について | トップページ | 困った時はお互い様 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年を取って思うこと:

« 人間教育について | トップページ | 困った時はお互い様 »