« 人間の生きる目的 | トップページ | 四季を感じる心を持とう »

2018年12月 7日 (金)

感謝すること

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Suiryu1

生きていることに感謝すること。

遠い昔より命を引きついた…父と母により、私に引きついた尊い命です。

人は自分一人では生きていけません。家族や職場の人たち、社会など、自分を取り巻くあらゆるものに支えられて生きているのです。

そう考えれば、自然に感謝の心が出てくるはずです。不幸続きであったり、不健康であったりする場合は「感謝をしなさい」と言われても、無理かもしれません。それでも生きていることに対して感謝することが大切です。

感謝の心が生まれてくれば、自然と幸せが感じられるようになってきます。

生かされていることに感謝し、幸せを感じる心によって、人生を豊かで潤いのあるものに変えていくことができるのです。

今あることに素直に感謝すること。

その感謝の心を「ありがとう」という言葉や笑顔で周囲の人たちに伝える。そのことが、自分だけでなく、周りの人たちの心も和ませ、幸せな気持ちにしてくれるのです。

昔、「青い鳥」という童話を読みました。

チルチルとミチルという非常に貧しい兄弟が魔法使いのお婆さんに言われ、幸福の青い鳥を探しに行く物語です。いろいろな国に行き、そこここに幸福の青い鳥がいるのですが、連れて帰ろうとすると籠の中からいなくなってしまいます。

どこの国で捕まえても、いなくなってしまうのです。

最後に、クリスマスの朝目が覚めて「夢だったんだ」と思ったら、自分が飼っていたハトの色がどんどん変わり、青い鳥になるのです。そこでチルチルとミチルの兄弟は「青い鳥はここにいたんだ」と気付くというお話です。

これは「幸せは他所にあるような気がするけれども実際は心の持ちよう次第で、本当の幸せはここにあるのだ」ということを教えているのです。

« 人間の生きる目的 | トップページ | 四季を感じる心を持とう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感謝すること:

« 人間の生きる目的 | トップページ | 四季を感じる心を持とう »