« 長生きの秘訣・・・ | トップページ | 感謝すること »

2018年12月 6日 (木)

人間の生きる目的

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Photo

人間の生きる目的は「幸せ」になることです。人生の目的とは、万人共通唯一のもののことで、命の重さに差別はありません。

日本人も、中国人も、アメリカ人も、ロシア人もすべての人は幸せになるために生きています。「人生の目的」は、古今東西すべての人の究極の関心事であり、最も知りたいことなのです。

「幸せになる」という人生の目的を明確にもち、その目的を果たすために、具体的な努力をすることです。

① 人に愛されること。
② 人に褒められること。
③ 人の役に立つこと。
④ 人に必要とされること。

この④つのうち③つ(②~④)は、働くことによって得られます。また、④つのうち③つが受け身であるのに対し、③番だけは主体的です。しかも「役に立つ」という行為には、必ず努力が伴います。

人は、努力なく褒められ、必要とされるよりも、努力した行為がそのような報酬をもたらす方が、より幸せを感じます。そして意識するかしないかに拘らず、人は誰しも「役に立ちたい」という思いを潜在的に持っているものです。

内に秘めたるその思いが、見送られることなく「表現できる場」が身近にあるか?

例えば、まちづくりのリーダーにとっては、そのような「場」をきちんと提供できるか、さらに大小のそれらの思いを、一つに束ねて大きな推進力とすることができるかどうか?

そして自分自身が、その「場」に、人々の幸せにどのように関わることができるのか?そして、その役に立つことが、私自身の幸せと思います。

他人のために尽くす…人は喜ぶ行為が…自分の「幸せ」の目的なのです。

« 長生きの秘訣・・・ | トップページ | 感謝すること »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間の生きる目的:

« 長生きの秘訣・・・ | トップページ | 感謝すること »