« 少欲知足そして感謝 | トップページ | 師走の雨 »

2018年12月12日 (水)

便利すぎる世の中の行方

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Img_01

便利すぎる?社会の行方

調査…朝日新聞の(2017年9月5日~9月12日)から~

問1.いま以上に便利さを享受するのと引き換えに、あなた自身が失うものはあると思いますか?

総数 155票の内訳
◎ おおいにある99票63.9%
28.4% 
5.2%えめめり
4 2.6%
 

問2.いまよりさらに便利になることで、社会全体はどのように変わっていくと思いますか?

 12 7.7% 
12 7.7% 
48 31.0%
49 31.6% 
34 21.9%

便利すぎるデメリット

上記のような結果ですが、私は、人が生きていく基本はを忘れてしまうことが大変問題と思います。人は、今住んでいる地球上でしか生きられません。今地球温暖化・環境破壊は、深刻な問題となっています。

これらの問題の起因するところは、便利だけを追及して・・・「助け合い・絆・協働・共生などの精神」大事ですが、「自己中心」の考えの人が多くなってしまっていることです。

独りでも生きていける?

世の中、独りでも、誰にも迷惑をかけずに暮らしていける?と勘違いしてしまう。人が生きる基本は、家族・地域社会・国があって生きられるのです。これは忘れてはいけません。便利さだけを追求しては、人間社会は破滅してしまいます。

法律だけでは守れない世の中で、道徳・規範意識が大事になってくるのです。思いやり・優しさが便利すぎると、忘れてしまうことがあると思うのです。

« 少欲知足そして感謝 | トップページ | 師走の雨 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 便利すぎる世の中の行方:

« 少欲知足そして感謝 | トップページ | 師走の雨 »