« 感謝の気持つこと | トップページ | 社会的責任について »

2018年12月25日 (火)

自分を知ること

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Photo

本当の自分とは?

自分を知ることは、人生をよくする上で避けては通れません。逆に、十分に知れていれば、不安の少ない、満足のいく時間に繋がるはずです。

それを着実に行っていくためには、自分の状態を知ることと、人間一般を知るという大きく分けて二つの方法を区別し、自分が知るべきことを把握しながら、とにかく気づきを自分の外側に出していくことが大事だと思っています。

自分を知らなければ、何もはじまらない

もちろん、自分の気持ちに気づく・・・自分について知る・・・ということは、日常生活の中では時々あることです。ずっとこうだ、というわけではありません。しかし、これを意識して行うかどうか、ということで、歴然と差が出るのは誰の目にも明らかです。

 具体的にどのように自分について知るか・・・

① 今の自分の気持ちや考え、状態を一つひとつ捉える

書き出したり、人と話したりしながら、たくさんの矛盾する自分の気持ちや考えを捉えていく方法です。もちろん、過去を振り返ったり、映画や小説などを読んだりするのも手です。とにかく、今の自分の状態について明らかにしていくことです。

 人間一般について知る

多くの人は、個人の経験から、「人間って普通こうだよね」というイメージを持っています。もちろん、自分の目でいろんな人を見て、経験して、人間って~と知るのもひとつ・・・これが基本です。

私の“幸せ感”は・・・自分ひとりではなく・・・「社会の人々、みんなが助け合いながら・・・思いやりを持って心豊かに暮せる」ことであると思っています。

« 感謝の気持つこと | トップページ | 社会的責任について »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分を知ること:

« 感謝の気持つこと | トップページ | 社会的責任について »