« 自尊心とプライド | トップページ | 結婚して一人前 »

2018年11月 6日 (火)

人間としてベストの生き方

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

E0035757_18140571

「人間としてベストの生き方というのは、どういう生き方なのだろうか・・・」

まぁー考えて…悩んで…最終的な結論を得たという人は、まずいないことでしょう。

そうした問いに対する答えなんて十人十色で、誰かが「どれが正解で、どれが不正解」なんて決められるものでもありません。自分が正解だと思えばそれは正解だし、不正解だと思えば不正解になります。

もともと生きている境遇が違えば、価値観も違います。教育で刷り込まれてきた事柄も違います。そんななかで正解などあるはずがないのです。

価値観も移ろいゆくもの・・・

また、昨日まで理想だと考えていたことがあっても、一夜にしてその価値観が崩壊し、その理想は間違っていたなどと思うことも、実によくあることです。求めても求めても永遠に得られない答えにこだわっていると、心が苦しくなるばかりです。

「一番良い生き方とは、どんな生き方なのだろう」・「本当の幸せって何だろう」…この答えは、永遠に知りうることはできません。また、知ったからといって、そうなれるわけでもありません。移ろいゆくところに正解を求めるのではなく、「今」を精いっぱい生きることが大切です。

人生観が移ろうことは、いつ何処でもあり得ます。生きる目的・価値・手段などについての考え方がありますが、自分の人生の目的に対する価値観です。

そんな自分の価値観・人生観が変わるという時は、始めての見たり聞いたり「衝撃的・心を揺さぶられる」ことに出合った時・・・海外へ行って…大事な人が亡くなって…震災に遭って…

これらは、自分の中で「当たり前だと思っていたことが、当たり前で無くなったことによる危機感であったり、寿命が遠い存在のように感じていた毎日が…

もしかすると思っていたより近い存在かもしれないという…怖れなどから自分の価値観を壊されることで…人生観は変わるのではないでしょうか。

« 自尊心とプライド | トップページ | 結婚して一人前 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間としてベストの生き方:

« 自尊心とプライド | トップページ | 結婚して一人前 »