« 当たり前のことに感謝すること | トップページ | 信念を持って生きる »

2018年11月12日 (月)

私たちのまちをきれいにしましょう

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Katakura_16kita21

Tdk0201

646452111

今、世界的に、プラスチックゴミが問題になっています。今年の1月に世界経済フォーラムが出したレポートによると、「2050年には海中のプラスチックゴミの重さが魚の重さよりも大きくなる」とのことです。

ゴミ問題は、私たちの町でも考えなければなりません。

「まちの落ちているゴミに気付くこと」

人間はどんな環境にも境遇にも慣れ、やがてそれをただの当たり前の日常と感じ、日常に対して感謝を忘れ、無感想になって行くものです。

まちにゴミは落ちていても、気にしない?それがエスカレートすると住む人の心は、他の地区のきれいで素晴らしい環境を気付かされることでしょう。

まちの汚れに気付くこと・・・大袈裟ではなく私たち人間の命に関わる…取り返しの付かない事態が想定されるのです。

「人と自然との共生」・・・気付くこと

気付きとは・・・それまで見落としていたことや問題点に気づくことです。まちの公園・広場・河川などにゴミが落ちていても、汚い・醜いことだけでなく、やがては地球温暖化へと繋がるのです。そして、人間が生きていくことさえ厳しくなるのです。

「ゴミ拾いの効果」

ゴミを拾うという行為は、まちをキレイにするだけでなく、心をキレイにします。
 
○ ゴミを拾う人は、少なくともゴミを捨てません。
○ ゴミを拾う人は、地域を愛します。
○ ゴミを拾う人は、周囲に気配りができます。
○ ゴミを拾う人は、謙虚で素直です。
○ ゴミを拾う人は、思いやりに満ちています。

私たちのまちをきれいにしましょう。

« 当たり前のことに感謝すること | トップページ | 信念を持って生きる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私たちのまちをきれいにしましょう:

« 当たり前のことに感謝すること | トップページ | 信念を持って生きる »