« 人生は選択の連続 | トップページ | 地域の安心・安全はみんなで・・・ »

2018年11月18日 (日)

季節の移ろいを捉える

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

08kakunodate_koyo61

「あれ!もうこんなに、紅葉が・・・」

忙しい世の中の、暮らしでは、季節の変化を感じにくいものです。

ハロウィン、クリスマス、お正月といったイベントに合わせた時間の経過を感じることはあっても、自然の季節を感じる機会は減っています。

一方で、自然豊かな山にいくと、季節の変化が驚くほどに豊かです。季節とは、ゆっくりとグラデーションのように変化していくものです。あるときにがらっとすべて次の段階に変わるものではありません。

四季の中でも、日々刻々とうつろい続けていくものです。

しかし、季節を感じる余裕を忘れてしまうほど多忙な生活を送っている という方もいることでしょう。「生活に追われていたら、気づけば秋が終わっていた…」  そんなこともあります。

いっときも無駄な時間は無い。

「季節を感じるとは、今を生きること」季節を感じるということは、今を生きることです。過去でも、未来でもない、今を生きることです。今を生きるとは、言葉でいうのは簡単ですが、実は結構むずかしい…ことです。

「季節を感じる」ということは、意識を「今」に、関心や注意が集まります。

例えば、紅葉にしても、少し前はまだまだ色づいていなかったのに、今はすっかり紅葉して葉が落ち始めた・・・

それだけで一日一日の重みを感じられます。どんなときも、無駄な時間はありません。そう思って生きることで、今日という日を生きる重みを思い出すことができるのではないでしょうか。

« 人生は選択の連続 | トップページ | 地域の安心・安全はみんなで・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 季節の移ろいを捉える:

« 人生は選択の連続 | トップページ | 地域の安心・安全はみんなで・・・ »