« 現代人の心に飢えが・・・ | トップページ | ままにならない人生 »

2018年10月20日 (土)

仕事とボランティアのこと

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

101012_051

仕事(働く)・・・何かを作り出す、または、成し遂げるための行動です。

何のために仕事をすのですか?…「自分のために働くか? 他人のために働くか?」

何が原動力となって働く人なのか、100%自分のため、100%他人のためという人はいません、基本的にどちらが原動力になっているかは、人によって分かれます。

どちらが良くて、どちらが悪いという話ではありません。

自分のために働く人は自己中心的で、他人のために働く人は思いやりがある…という印象がありますが、前者がダメで、後者のほうが良い、と思われがちだけれど、私はそうは思いません。

会社組織などは、自分のために働く人も他人のために働く人もいて成り立っています。

誰かの役に立つことで自分も嬉しくなり、みんな自分のために動いているとも言えるが、「誰かの役に立ちたい」という…思いを本当に持って働いている人もたくさんいる。

「他人のためにする働きが、最終的には自分のために働いている事なのです。 

ボランティア精神・・・

ボランティアとは、慈愛の心で奉仕をおこなう活動であって、決して結果や報酬を求めてはいけない。また、活動そのものを他言せず、ある意味、自己満足で行うものです。 

私は、人は一人では生きられない、人は助け合い・思いやり・相互扶助の精神が大切と思います。困った時にはお互い様で、少しでも、地域の皆さんが笑顔になれるように…と思って行動をしています。そして、自分も充実感を味わえるのです。

« 現代人の心に飢えが・・・ | トップページ | ままにならない人生 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事とボランティアのこと:

« 現代人の心に飢えが・・・ | トップページ | ままにならない人生 »