« 地域のコミュニケーション | トップページ | 仕事とボランティアのこと »

2018年10月19日 (金)

現代人の心に飢えが・・・

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

282_field111

ITの進歩によって世の中は便利になった一方、こんなに人とすぐに繋がれる時代なのに…ひとり一人が大きな孤独を抱えています。

日本で多くの人々が心の飢えがあるように思えます。心に飢えた現代人が今本当に必要としているモノは何なのか?

感謝の心と思いやりの心を持つこと

現代人は、昔の人と比べると、ずいぶん暮らしが豊かになりました。また生活も便利になりましたが、その一方で、現代人は、豊かさと便利さに慣れきってしまって、すべてが当たり前だと思うような感覚です。

暮らしが豊かになり、便利になっても、不平不満とグチを言っている人を数多く見かけます。これは、生活が便利になり、暮らしが豊かになった反面、今の人は昔の人より、心が貧しくなって来ているからです。

何事にも、ありがたいと思う感謝の心が無くなって来ているのです。また、家族や社会の人々との人間関係も、昔と比べると希薄になっています。

これは、相手を思いやる心、相手に尽くす心、相手に感謝する心、相手にやさしく接する心が無くなり、自己中心、我執貪欲の人々が増えて来ているからです。

この先、どんなに生活が便利になり、どんなに暮らしが豊かになっても、人間の心が貧しくては、人は幸せにはなれません。

やさしさとおもいやりと感謝の心で、全ての人間関係を円満にして、自分の心を豊かにすれば、人は幸福になれるのです。 幸福感は、お金や物の豊かさではなくて、心の豊かさなのです。

たとえ、今は貧しくとも、先の希望を決して失わずに、1日1日努力を積み重ねて生きていくことです。

« 地域のコミュニケーション | トップページ | 仕事とボランティアのこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現代人の心に飢えが・・・:

« 地域のコミュニケーション | トップページ | 仕事とボランティアのこと »